ブライダルエステは連日、行う必要があるのか

結婚式当日に照準を合わせ美しさを仕上げていくのがブライダルエステの特徴です。ブライダルエステのメニューは多岐にわたります。

一例としては、まずは顔も含めた全身のムダ毛を処理するシェービング、腕やお腹まわり、脚と言った太さが気になる部分に働きかける痩身、また顔の肌の状態を良くしたり、むくみなどを解消して小顔を実現するフェイシャルなどが挙げられます。これらをセルフケアで行おうとすると、これはなかなか大変なことです。効果が見込めないばかりか、方法が誤っているとトラブルにつながる恐れもあります。

せっかくの晴れの舞台に向けた準備なのですから、やはりプロの手を借りた方が安心かつ確実です。ブライダルエステの期間ですが、連日、エステサロンに通い、施術を売れる必要があるのかどうか、気になっている人も多いかもしれません。

しかし結論から言うと、連日、サロンに出向いて施術を受ける必要はありません。たとえばシェービングの場合、連日、それを行うことで肌が荒れてしまう可能性もあります。よってそうした事態を防ぐため、式から逆算したうえで最も良いタイミングに行うと言うのが一般的です。

ただし場合によっては連日、施術を受けることが必要になる場合もあります。たとえば腕を絶対に細くしたいとか、体重を確実に落としたいと言う場合、ある程度の日数が必要です。

しかし結婚式当日までに残されたその日数が少ないと言う場合、通常通りに施術を行っていては、そうした願望を実現させるのは難しくなってしまいます。そのため、毎日のように施術を受けることが必要になってくることもあると言う具合です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする